<プロフィール/Profile>

長野県松本市出身 

シンガーソングライター/音霊・言霊唄い 

 

ママノリア

 

ママノリアは逆から読むと「ありのまま」。


 

地球、自然、宇宙をこよなく愛し、すべての命の種を守りたいと願う。

 

自身が持つ苦しみ・悲しみ・喜び・笑顔・光・闇の全てを投影し、熱く柔らかく、優しく語りかけるシンガーソングライターの側面、カバー曲をママノリア的に届ける歌い手、カタカムナ、あわのうたなどの古代文字にメロディーをつけて歌う、言霊(KOTOTMAMA)・音霊(OTOTAMA)唄いの側面も持つ。

 

世の中の本質、真実とは何かを学び、伝え広げる一面も。


2007年10月

軽井沢ラブソングアウォード準グランプリ受賞「ハムエッグ」

 

 2007年12月

MAXI SINGLE「不協和音」リリース

(ストリート・ライブハウス限定販売)

 

2008年11月

DEBUT MAXI SINGLE「僕は歌うよ」リリース

(全国リリース)

 

2011年9月

滝沢毅ソロミニアルバム「Harmonize」リリース

(ストリート・ライブハウス限定販売)

 

2012年11月

初ワンマンライブ『愛すべき人よ』町田The Play Houseにて開催

 

 2013年2月

軽井沢ラブソングアウォードグランプリ受賞

「星の声」

 

2013年4月

ワンマンライブ『ひとつ』下北沢MOSAiCにて開催


2014年12月

1st Album「JOY」全国リリース

 

2014年より~巡遊伶人~歌と心を繋ぐ旅を開始~2019年まで続く(路上行脚)

 

2014年12月

初ホールワンマンライブ『巡遊伶人2014ファイナル&レコ発』

Joy~それぞれの輝く場所へ~をマウントレーニアホール渋谷にて開催

 

2015年11月

川崎教育文化会館にてファミリーミュージカル『水のまもり人』

出演・主題歌担当『一杯の水』

 

2016年11月

MAMANORIA 10th Anniversary LIVE をマウントレーニアホール渋谷にて開催

 

2020年2月

NHK Eテレ「趣味どきっ!銭湯」全8回のオープニングとエンディングに「銭湯帰りのハーモナイズ」が挿入歌として採用