<ブログ>

ママノリアのオフィシャルブログ:”ママノリア放浪記”


2月24日(月祝) かとさ企画3マンライブ 「いのちを奏でる~hearing&earth」@カフェエクレルシ祖師ヶ谷大蔵 告知 ()
いよいよ今月末ですね🎶👇2月24日(月祝)かとさ企画3マンライブ「いのちを奏でる~hearing&earth」@カフェエクレルシ祖師ヶ谷大蔵12:15開場13:00開演2500円+1ドリンク共演者:めぐみのおと、かとさ特別ゲスト:樋口聴華一組40分ずつのステージです☆久しぶりの...
>> 続きを読む

銭湯帰りのハーモナイズの歌詞 ()
銭湯帰りのハーモナイズは、一端なミュージシャンを目指して毎日生活をしていた頃の歌。あの頃は四畳半で、家賃は2万7千円。明日は生きていけるの??わー電車賃がない!? 笑笑 とにかく目の前のことでいっぱい。これが当たり前の日常でしたね 笑笑それでも夢を見て、ひたすら我武者羅に日々を生きていました。上京してから約7年間、この生活が続きますが、ママノリアにとっては掛け替えのない日々でした。そう、唯一の楽しみが週に何回か行く、銭湯...
>> 続きを読む

2020年からのママノリア ()
ママノリア〜mamanoria〜は2006年から活動を開始したのですが(それ以前は別名で活動でした)、これまでは地下に潜伏していました 笑2020年から、少しずつ地上に出ていきますね。人間というのはきっとそれぞれに適した時期があるのではないでしょうか。そして越えなければならない課題を越えて、次のステップが始まると思います。地下にいる間にママノリアは様々な学びがありました。思えば、15年程前。親が経営していた事業の倒産から始まり、東京での音楽活動を諦めて、長野に帰り仕事に没頭した日々がありました。...
>> 続きを読む

青写真 ()
きっと多くの人がが生まれてくる前に、青写真を作って来ていると思う。全てを自由に設定している人もいるから、全ての人に該当するわけでは無いよね。大体の人は大切な分岐点には必ずサインがあるはず。僕の場合、文字が浮き出てくるような現象があった。わかりやすいよね。まるで、エフェクトをかけたように二重に文字が浮き出てきて、その文字を見ると釘付けになった。例えば引っ越しの場所。サインが何も無い引っ越しもあるよ。そういう時はある程度、どこでも良いんだろうね。しかし、2年程前に物件を探していた時はわかりやすかった...
>> 続きを読む

趣味どきっ!銭湯[新] NHKにて ()
趣味どきっ!銭湯[新] NHKにて ママノリアの「銭湯帰りのハーモナイズ」がオープニングとエンディングで使用されています☆≪収録曲≫01.JOY~それそれの輝く場所へ~02.メリーゴーランド03.二人乗りの自転車04.さくら05.銭湯帰りのハーモナイズ06.Cocoa07.スキ08.May I ask a favor of you?09.ひとつ10.愛すべき人よ11.星の声12.こ...
>> 続きを読む

あわのうた配信開始☆ ()
新たに命が吹き込まれた『あわのうた』がiTunesで配信開始!二年程前のある日、神社の桜の木の隙間からメロディが溢れてきて、それを録音したところ、、、YouTubeで大好評により、この度2月3日より配信が決定致しました☆再レコーディングしておりますので、とても聴きごたえのある作品になっております...
>> 続きを読む

アングロサクソンミッション ()
大分前の動画ですが、人口削減したい人達の計画。 アングロサクソンミッション。イスラエルの代わりにアメリカがイランを攻撃。イランの報復→中国にウィルス散布→第三次世界大戦。彼らにとってはそれが正義で動いている。人口削減して、新しい世界をつくりたい人達...
>> 続きを読む

愛することは手放すこと ()
誰かを、愛することそれはその人を信じること そして、その人に対しての一切を手放すこと執着、不安、心配、恐怖、、、それを感じている時は、小我であるその人への全てを手放すそれはその人の全てを愛すること
>> 続きを読む

「Joy」発売から5年経ちました! ()
早いもので、「Joy」というオリジナルアルバムを発売して5年が経過しました。当時、各地区のタワレコさんには大プッシュして頂き本当に感謝です。とても懐かしい日々です。商業的な音楽には本当に沢山チャレンジをしてきました。レコ発は渋谷マウントレーニアホール。大盛況でした...
>> 続きを読む

ufoと宇宙人 ()
あの日のUFO拡大判は面白い形。これは2013年の2月のこと。マヤ暦も終焉を迎え新しい時代が始まった最中。実家の長野に向かう為に家を出たら、一面が光の嵐だった。(神奈川県相模原市)慌てて写真🤳を撮ったら見事に写ったのでした☆一面に光だらけだったのに誰も見てないのか...
>> 続きを読む